ブログ

現場離れと仕組み作りとランズマンの成長

『奇跡の白くまパフェ』

{D37D8515-FF8E-40A3-BDEE-8E03D5ADA3AC}

{B26E5FFF-BABF-4E20-A155-C2DB6A13C126}
15日で終了しましたー!たっくさん売れた!ありがとうございました*\(^o^)/*
自分で言うのも変だけど、すごくいいパフェでした(笑)
{FFF1EAC1-B08E-4CB8-80BD-9879FFF3B204}
最近、意図的に少しずつ現場離れをしています。一応社長だしね…(笑)
理由は色々なんですが、その理由のひとつに「ランズマンの成長のため」というのがあります。あくまで理由のひとつですが。
若い頃からずっと思って悩んでる事ではあったんですが、
「育ったから任せる」
のか
「任せるから育つ」
のか。
「育ったから立場につかせる」
のか
「立場につかせるから育つのか」
のか。
経験から言うと、後者だと思うのです。
しかしこの「任せる」ってのがまた難しいところなもので、、、「勝手に、好きにやれ」って言ってるわけじゃないんですよね。だって俺のお店だし(笑)
そこらへんの絶妙なバランスを取れるのが今のソラ店長でして、彼は自分のやりたいよーにやってません(多分…きっと…そうだよね…笑)
個人的にではなくランズの店長としてやるべきことをやる、任せられてるからといってランズマンとしての道を踏み外さない、オーナーが居ないから自由にやれるわけじゃない、ってのをしっかり把握できてるヤツなんです。
なので逆に言うと、俺が現場に居ると
「俺がやるからお前だまっとけっつーの」
ぐらい思ってると思います。それ、けっこーイケてるぞ。
俺が頑張る、俺が教える、俺が1から10までやるってのは俺のお店だから当然だし簡単なんですけど、それをあえて俺以外の人間がやってくれることでもっと立場が下のランズマンたちの成長も促せるんだなーと思います。
まあなにかやらかした、間違った、ってときの責任はもちろん俺にふりかかってくるし、俺はそれを現場のランズマンのせいにはもちろんしないんで、現場を離れるってのは俺みたいな弱小飲食店のカスオーナーにはすげー怖いことなんですけどね。俺が居ればきっと防げることだしねー。
でも最近はおっさんになってきたのか、とにかくランズマン達の成長を見るのが楽しくて嬉しくて仕方ないんで、これからますます『任せて』行きたいと思いますー。
何が言いたいかわかんなくなっちゃった(笑)
自分以外の誰かが、ランズの仕事を教えてる姿を見れるなんて、ランズの大将冥利につきるなー。と思った次第です。
そして俺はとりあえずしばらくはメニューも含めて、お店の仕組み作りってのをもっと頑張っていかねばと思うわけです。
俺もまだまだこの程度のしょべー経営者なんで、日々学んで成長していこー!
{7C273CE1-A268-4800-84A0-21B571ED89A7}

INFORMATION お知らせ

LINE@

LINE@でも情報発信中!

WANTED ランズマン募集

ランズマン募集 ランズマンに応募する!

CAUTIONランズからのお願い

貸切営業について